2019.07.27ブログ遺品整理・生前整理のセミナーに参加しました。

こんにちは!

生活支援サービスのグラッチェです。

 

人生の最期の整理として「終活」。

テレビなどのメディアの影響もあり、施設に入る前に家の中をすっきりさせようと「生前整理」を考えている人が増えたなど、

一度は耳にしたことがあるかと思います。

 

しかし「自分の人生の終わり方について考える」ということに対して、まず何をどうすればいいのか?

具体的にどんなことをするのか? が、なかなか分からないですよね!

 

少子高齢化が進み、経済的にも厳しい時代になりました。

自身が亡くなった後に、家族にかかってしまう負担に大きな不安を抱える方が増えています。

はじめは少しでも「家族の負担を軽くしたい!」という気持ちからうまれた【終活】です。

そういう後ろ向きな意味のあった終活。

でも、最近では自分らしく楽しく最期を過ごしたいとう考え方や、家族に負担をかけなくていいという安心感の方が大きくなり、前向きに考える方も増えてきました。

【終活】を始めるのに早すぎる!ということはありません。

大きな家具や荷物の整理など体力がいることもあります。

やりたくても出来ない!ってことになる前に少しづつでも初めていきましょう。

 

 

グラッチェは、そういう終活について不安を抱えている方や、興味があるけれど手を付けられないかたの助けになりたいと考えています。

そこで先日、泉屋メモリアルホールにて行われているセミナーに参加させて頂きました!

グラッチェの遺品整理士・福山氏も遺品整理・生前整理・福祉整理・特殊清掃などのお話をさせて頂きました。

現場のビフォー・アフター写真を交えながら、具体的な不用品(処分品)の量や作業時間・ご請求金額をご案内。

・生前整理 ご本人が家族・親族に負担をかけないために

・遺品整理 故人を思い遺族が行う

・特殊清掃 孤独死などにより異臭や汚れを除去

・不用品整理と福祉整理の違い

また、トラブルを避けるために!アドバイス等もさせて頂きました。

 

泉屋メモリアルホール主催で、ご葬儀の事はもちろん終活にそなえたいろんなセミナーを開催しております。

 

終活・生前整理などお困りの方は、お気軽にご相談してみてください。

お待ちしております。

06-4308-8548

 

遺品整理を
お急ぎの方へ

早急に対応いたしますので、
まずはご連絡ください。

06-4308-8548電話受付:8:00〜22:00
対応エリア
カテゴリー
最新作業事例
料金案内
スタッフ紹介
遺品整理士の資格保持者在籍
安心の補償